ブログ

自然主義の注文住宅サービスについて茨城の皆様に説明

施工例を挙げて注文住宅サービスの内容を茨城の皆様に解説

地域密着の注文住宅専門の住宅会社として、茨城県・千葉県北部の皆様に環境・健康に配慮した「自然主義の家づくり」をご提案しています。無垢の木などの天然素材にこだわった注文住宅サービスを茨城県・千葉県北部を対象に事業展開し、地域の住宅事情をサポートしております。

そうした地域と住む方々との連帯感を大事にした住宅サービスを提唱する中、これまで地元の皆様からご用命いただいてきた案件の中から主な施工例を選り抜いて、記事としてご紹介しています。

  • キッチン

    キッチン

    2021/07/24
    いよいよ東京オリンピックも開催され、コロナ禍の中でも明るい未来を感じられる夏になりました。さて、家づくりのこだわりたい部分のひとつキッチン!このキッチンについて、オーガニックスタジオ新潟...
  • 結露は恐ろしい

    健康の話>結露は恐ろしい【茨城・注文住宅】

    2021/07/24
    冬、窓ガラスが結露して、窓まわりにカビが生えているのを見たことはありませんか。どうしてカビが生えてしまうのか?冬、暖房器具などで暖められた室内の空気。この暖かい空気が、ガラス面で冷やされ...
  • ペットは家族の一員

    価値観>ペットは家族の一員【茨城・注文住宅】

    2021/07/21
    ペットは今では大切なパートナーというか、家族の一員として扱われはじめています。ペットと人が共生していくなかで、人間にとっては何でもない些細なことが、ペットにとってはストレスの要因になった...
  • たかがカビ?

    健康の話>たかがカビ?【茨城・注文住宅】

    2021/07/20
    家に繁殖したカビの胞子は1㎝2(1cm角)あたり1億個以上あります。胞子の大きさは、数マイクロメートル(1/1000mm)であり、極めて軽いため簡単に空中を浮遊しています。そして、呼吸器官や消化器官を...
  • アトピー・小児喘息

    健康の話>アトピー・小児喘息【茨城・注文住宅】

    2021/07/19
    大切なことは「常に弱者の立場に立って考えること」です。健康な人には害のないレベルであっても、弱者にとっては大きなダメージをうけてしまいます。隙間だらけの昔の家に住んでいた時代には少なかっ...
  • 冷房の裏技

    冷房の裏技

    2021/07/17
    関東では、ようやく梅雨が明け、気持ち良い青空がひろがっています。数日前からニイニイゼミが夏を告げるように元気に鳴いています。「チ・・・・ジ・・・・♪」さて、これから新築される住まいの空調計画といえ...
  • 結露

    健康の話>結露【茨城・注文住宅】

    2021/07/17
    結露を起こさせない住宅 = 健康に害のない住宅このドイツ語の資料(図①)は、日本の次世代省エネ基準よりもちょっとましなレベルの断熱性能の住宅が、外気温マイナス5度で、室温が20度の場合の、室内...
  • フレキシブルな空間

    設計>フレキシブルな空間【茨城・注文住宅】

    2021/07/16
    子どもたちが独立しても、お正月、お盆休み、家族の行事などでみんなが集まることがあります。そんなとき、気軽にゆっくりと過ごせるリビングがあると便利です。普段は夫婦だけの暮らしで、それほど広...
  • 人口分散

    価値観>人口分散【茨城・注文住宅】

    2021/07/15
    今現在、新型コロナウイルスの影響で、様々なことがおこっている。●3密を避けるため外出を控える。●外食を避け内食へシフトする。●付けることもなかったマスクが当たり前になる。●テレワークの普及に...
  • 玄関の土間

    自然素材>玄関の土間【茨城・注文住宅】

    2021/07/14
    玄関の床には、多くの家が10~15cm角のタイルを貼っています。最近は30cm角のテラコッタタイル(素焼きの大型タイル)を使う人も増えてきました。良い傾向ですが、まだまだそれは固定観念から抜け切れ...
  • 寝室は──。

    設計>寝室は──。【茨城・注文住宅】

    2021/07/13
    寝室に必要なもの「静けさ・風通し・暗さ」です。「静けさ・風通し」は何となく分かると思いますが、「暗さ」というのは意外かもしれません。ほとんどの建て主にこの話をすると、初めはやはり困惑しま...
  • 生活様式

    価値観>生活様式【茨城・注文住宅】

    2021/07/12
    テレビや雑誌の影響もあるでしょうが──。これから新しく家を建てようとしている人達は、みなさん自分の生活様式をまわりの家庭と同じスタイルに、半ば強制的に当てはめようとしがちです。ダイニングに...
  • 畳にを見直す

    自然素材>畳を見直す【茨城・注文住宅】

    2021/07/10
    畳は、機能性にも富んだすぐれた自然素材。畳の歴史は古く、現代の私たちが見慣れているかたちになったのは、平安時代の頃と言われています。ただ、当時は板敷の部屋にクッションのように数枚の畳を置...
  • 床材選び

    自然素材>床材選び【茨城・注文住宅】

    2021/07/09
    身体にはたくさんのツボがあるといわれています。なかでも足の裏は「第二の心臓」と呼ばれるほど、全身のツボが集中しているところです。足裏のツボを押せば体の悪い部分が分かるそうですし、上手に刺...
  • 床に無垢の木

    自然素材>床に無垢の木【茨城・注文住宅】

    2021/07/08
    主に市販されている床材は、「複層フローリング」という合板(ベニア)の表面に0.2mmもの薄くスライスした板を張ったものが使われます。中にはプラスティクに木目を印刷した「シートフロア」などという...
  • 足心地

    自然素材>足心地【茨城・注文住宅】

    2021/07/07
    同じランニングシューズでも靴底の厚いものを履くと地面に着地したときの衝撃はソフトです。無垢板のフローリングも、厚い板を使えばなんとなく足の感触がよくなるような気がしますが、果たしてどうな...
  • 屋上をつくる

    設計>屋上をつくる【茨城・注文住宅】

    2021/07/06
    一昔前のホームドラマを見ていると、必ずといってよいほど一階の屋根の上に洗濯物を干す物干し台があり、二階の窓からそこに出て・・・という一場面がつくられていた。最近のドラマでもオフィスや病院...
  • 伊礼智先生

    伊礼智先生

    2021/07/05
    東京藝術大学の講師であり建築家でもある伊礼智先生。先生の発刊されている数々の書籍や素晴らしい建築作品に日本中の住まい手や建築のプロ達が魅了さている。実は、私もそのひとりであり書籍「伊礼智...
  • 衣類動線

    設計>衣類動線【茨城・注文住宅】

    2021/07/05
    よくあるプランの衣類動線、住宅設計においては「家事動線」という言葉がよく用いられます。特に「水まわり動線」のいいプランは、奥様の家事のしやすいプランです。などと言われたりします。水まわり...
  • ジメジメ・ムシムシ対策

    ジメジメ・ムシムシ対策

    2021/07/03
    梅雨にはいり湿度がグングン上がってくるとジメジメ・ムシムシと不快になってきます。こんな時期でも高気密高断熱の住まいは快適に過ごすことができます。いつも視聴させていただいている、エコワーク...
  • 洗濯

    設計>洗濯【茨城・注文住宅】

    2021/07/03
    日本はありがたいことに、一年を通じてお陽さまの恩恵を受けることができます。そんな恵まれた自然環境のなかから、洗濯物を積極的に屋外に干す習慣が生まれたのかもしれません。洗濯乾燥機が普及して...
  • 布団・洗濯物干し

    設計>布団・洗濯物干し【茨城・注文住宅】

    2021/07/02
    若い人でさえ重労働な布団干し、ましてや年をとっての作業はとてもつらいものです。そこで、寝室の近くに布団が干せる工夫をしてみてはいかがでしょうか──。あるお宅では、寝室の開口部のすぐ外にデッ...
  • 人感センサー

    設計>人感センサー【茨城・注文住宅】

    2021/07/01
    人感センサーは楽です。玄関照明は、人感センサー付きが良いと思います。夜外出するとき、人感センサーが無いと以下のような手順になってしまいます。居室からホールに出て、照明スイッチを入れる→土間...
  • 家の基本価格

    家の基本価格

    2021/07/01
    住まいを考え始め、各住宅会社と間取りの打ち合わせや仕様の説明を受け見積を出してもらっても、なかなか比較が難しい──。そういったご意見もあって、私どもでは、比較材料のひとつとして、以下の表の...
  • 衰える目

    設計>衰える目【茨城・注文住宅】

    2021/06/30
    五感の中でも、目から脳に伝達する情報は全体の80%以上を占めており「見る」ことは非常に大切です。しかし、加齢に伴い、目の機能は衰えてきます。調査によると、同じ明るさでも20代を基準とした場合...
  • 部屋の使い方

    設計>部屋の使い方【茨城・注文住宅】

    2021/06/29
    夫婦二人から始まって、子どもが生まれて独立し、孫ができて、さらに両親と暮らすことになり──。住宅という器の中の人数は時間とともに変化します。新築や建替えの場合、そういった経緯を少し先まで予...
  • 成長の時間軸

    設計>成長の時間軸【茨城・注文住宅】

    2021/06/28
    子どもの成長は早い。そして、暮らし方のスピードも早い子ども──。とくに子どもがまだ小さい場合、この変化にどのように対応するか、必ず住まい手から要望があります。小さなお子様二人の場合、将来、...
  • 焼杉

    焼杉

    2021/06/26
    トンボハウスの外壁と言えば「杉板」ですが、表面を炭化させた「焼杉」もおススメです。貫禄がありとっても男前!いつも視聴させていただいている、家づくり百科の本田さんのYouTubeより、シーナリーハ...
  • お部屋で遊びたい

    設計>お部屋で遊びたい【茨城・注文住宅】

    2021/06/26
    子どもは大体3歳から15歳くらいまでは、部屋で兄弟や友達と遊ぶことが多いものです。そこで夏は冷房、冬は暖房をかけることになります。しかし春や秋、また夏冬でも気候の良いときは、日光と自然の風...
  • 勉強部屋

    設計>勉強部屋【茨城・注文住宅】

    2021/06/25
    子どもに「勉強しなさい!」とうるさくいう親をよく見かけることはないでしょうか。子どもが勉強したい・勉強しようと思うような育て方をするのが親の役割なのですが、そのようにできない親がたくさん...
  • LDで宿題

    設計>LDで宿題【茨城・注文住宅】

    2021/06/24
    子どもの問題を間取りで解決できるのでは?との世の声を商業的に取り込んでしまえと、住宅業界は動きます。分かりやすく形にしたのが、ミ○ワホームの「生涯学習の家」でした。これは、「交流型のまどり...
  • 子ども部屋

    設計>子ども部屋【茨城・注文住宅】

    2021/06/23
    住宅設計の世界において、子ども部屋をどうするか、古くから議論がありました。日本人は、近代において先進国の中でも子どもを大事にする傾向は強いようです。「日本の木造住宅の100年」という312ページ...
  • 必要性10年

    設計>必要性=10年【茨城・注文住宅】

    2021/06/22
    「どうやって勉強させるのがよいのか?」という事柄が、子ども部屋の主たる目的として捉えられていたようにおもわれます。吉田桂二著の「木造住宅設計教本」というものがあります。吉田氏は、連合設計...
  • 家族の絆

    設計>家族の絆【茨城・注文住宅】

    2021/06/21
    最近はよく2つの子ども室を最初はつなげておいて、子どもたちが中学生くらいになったら間仕切って欲しいという若いご夫婦がいらっしゃいます。なかなか間取りや設計を勉強していると感心します。子ども...
  • 照明計画

    照明計画

    2021/06/19
    「家に帰ると癒される」この演出のひとつが照明計画にあります。いつも視聴させていただいているベガハウスさんのYouTubeより、プランナーの長田さんが照明計画について分かりやすく解説してくれていま...
  • 生命保険

    お金の話>生命保険【茨城・注文住宅】

    2021/06/19
    住宅取得は生命保険見直しのタイミング?世の中には、フィナンシャルプランナー(FP)なる職業の方もいらっしゃいます。FPは、顧客である個人から、収支・負債・家族構成・資産状況などのソース提...
  • 展望計画

    設計>展望計画【茨城・注文住宅】

    2021/06/18
    窓の位置によって眺望が変わります。眺望の良い土地でも窓の配置を注意しないと、せっかくの眺望が台無しになってしまいます。また都会の密集地などなら、なおのこと視界が開けるように設計したいもの...
  • 表があれば裏がある

    自然素材>表があれば裏がある【茨城・注文住宅】

    2021/06/17
    板状に加工された木のうち、もともと樹皮に近い外側を「木表・きおもて」樹芯に近い内側を「木裏・きうら」と呼びます。木表は白太側で木裏は赤身側。木表のほうが収縮が大きくなる理屈は前途でお話し...
  • 素材と職人

    エコ>素材と職人【茨城・注文住宅】

    2021/06/16
    大事なことに「木くばり」をして木を適切に配置します。この「木くばり」とは、構造上のどの場所にどの材を使うか決める配分のことで、リビングは人が一番集まる場所だから柱もこのきれいな面をリビン...
  • 地域の力

    エコ>地域の力【茨城・注文住宅】

    2021/06/15
    日本は国土の約7割を森林が占める、世界有数の森林国。しかし建築分野の木材自給率は4割弱にとどまるという現実があります。せっかっく近くの山に良質な木があるにもかかわらず、建築用材にコンクリー...
  • 現代の縁側

    価値観>現代の縁側【茨城・注文住宅】

    2021/06/14
    40~50年前の住宅には、ほとんどの家に縁側がありました。縁側からは庭先を通る人が見えて、知り合いなら「ちょっと寄ってらっしゃいよ」と声を掛けることができました。縁側には日向ぼっこの場であり...
  • 小屋裏エアコン

    小屋裏エアコン

    2021/06/12
    これから夏本番を迎え冷房が欠かせない時期になります。私どもでは、初期コスト・維持コスト共に低コストで実現できる冷房方式「小屋裏エアコン」をご提案しております。なかなか聞きなれない冷房方式...
  • 通風と遮熱

    エコ>通風と遮熱【茨城・注文住宅】

    2021/06/12
    春や秋、あるいは夏でも風のあるときは、なるべく自然の風を通せば十分快適に過ごせるので、第一に通風の良い家にすることが大切です。しかし、いくら風があっても、建物の断熱性能が低いと室内は暑く...
  • 風が通る

    エコ>風が通る【茨城・注文住宅】

    2021/06/11
    これは居室に共通して言えることですが、家の設計は通風を重要視します。多くの業者の家は、通風のことをあまり考えておらず、どこのハウスメーカーのプラン集も、同じようなものばかりです。窓はでき...
  • 活かす

    エコ>活かす【茨城・注文住宅】

    2021/06/10
    地球温暖化は待ったなしの状況下の今、省エネルギー住宅の時代を迎えています。そのためには化石燃料に頼らない自然エネルギーの活用が叫ばれ、太陽エネルギーなどの利用が求められています。そのなか...
  • 風通し

    エコ>風通し【茨城・注文住宅】

    2021/06/09
    チリンチリーン。どこからともなく聞こえてくる風鈴の音──。夏の日中、わずかにそよいだ風が小さなガラスを触れ合わせるとき、私たちの心は涼やかに癒されます。軒先から流れ込む自然の微風がそっと肌...
  • 柿渋・かきしぶ

    自然素材>柿渋・かきしぶ【茨城・注文住宅】

    2021/06/08
    柿からつくる地産地消のエコ塗料に柿渋(かきじぶ)があります。柿に含まれるタンニンを主成分とする塗料です。柿は縄文時代から日本人に食べられてきた秋を代表する果物。食用に適した甘柿は日本原産...
  • 意味があるのか?

    自然素材>意味があるのか?【茨城・注文住宅】

    2021/06/07
    自然素材は、住む人の健康にどんな影響があるのか?住む人への健康面で害が出ないようにするには、気密&断熱が一番です。それは自然素材を使うことよりも優先順位は上です。では、自然素材を住宅に使...
  • いばらきPR「常陸牛」

    いばらきPR「常陸牛」

    2021/06/05
    「ふるカフェ系 ハルさんの休日」でもおなじみの渡部豪太さんが、いばキラTVのYouTubeより「常陸牛」の魅力について解説してくれています。是非、ご視聴ください。
  • 少しだけ我慢!?

    自然素材>少しだけ我慢!?【茨城・注文住宅】

    2021/06/05
    楽しい家づりですが「木の家」をつくるには、実は少しだけ我慢も必要なところもあります。それは、自然の素材を使うがゆえの我慢、とでもいいましょうか・・・。無垢の木は、経年とともに割れたり反ったり...
< 12 3 4 5 >

NEW

  • キッチン

    query_builder 2021/07/24
  • 健康の話>結露は恐ろしい【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/07/24
  • 価値観>ペットは家族の一員【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/07/21
  • 健康の話>たかがカビ?【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/07/20
  • 健康の話>アトピー・小児喘息【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/07/19

CATEGORY

ARCHIVE

お客様に笑顔でご評価いただける注文住宅サービスを茨城・千葉の皆様に提供することを大事な営業指針として、自然素材にこだわった家づくりを推進してまいりました。そうした経験を積む中、これまでに茨城県・千葉県北部で担当してきた注文住宅案件の中から主だった案件例をピックアップして解説し、自然主義の家づくりサービスの概要をお伝えしています。

また、案件を正式に承る前段階のお客様との住宅設計プランの話し合いの様子や、モデルハウス見学の流れなどにも触れ、業務全体の内容をお客様に分かりやすくレポートしています。加えて新築住宅サービスと並行して展開しているリノベーション・リフォーム施工の内容についても語り、既存の建物の構造をうまく残して新築同様にリニューアルする施工の様子について説明しています。今後もこうした住宅サービスに関するお客様との有用な情報共有の場を設けてまいります。