設計>採光計画【茨城・注文住宅】

query_builder 2021/09/15
設計
採光計画

窓というのは、どこにでも取り付けることができます。柱と柱の間にさえ入れば、1cm右でも1cm左でも、1cm上でも1cm下でも、どこにでも取り付けられるのです。また窓自体のサイズは、もう何10種類もあります。「どのサイズの窓を、どこに付けるのか?」といったことも非常に大切なことです。それによって、部屋の明るさや風の流れ、あるいは室内からの眺望や、家の外観が変わってくるからです。


例えば同じサイズの窓を【a=壁の上部に取り付ける】【b=壁の中央から下の位置に取り付ける】のように取り付けたとします。aの場合は、部屋の奥の方が明るくなりますし、bだと、窓寄りが明るくなります。ですからその部屋のどこを明るくするべきなのかをよく考えて、窓の配置をしていく必要があります。そして、室内からの眺望に関しても、aの場合、隣家の2階部分や空が見えますが、bだと隣家の1階部分がなどが見えます。景色のことも考えて配置したい──。


また、窓の位置によって、外観も変わってきますので、隣が公園などの場合は、状況に合わせて考えてください。小さな窓でも、あるのとないのとでは大違い…。よく対面キッチンの背面にキャビネットがあり、窓を付けていない家を多く見かけます。また、ウォークインクロゼットに窓のない家も多く見かけます。しかし、そういう家はお陽さまの照っているときでも照明をつけないといけません。採光計画は、難しい部類に属しますが、深く考えたプランにしたいものです。

NEW

  • エコ>森林伐採【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/11/27
  • 価値観>火【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/11/26
  • エコ>あったかい【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/11/25
  • エコ>薪ストーブ【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/11/24
  • 健康の話>体感温度【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/11/22

CATEGORY

ARCHIVE