窓際の温度差を解消

query_builder 2023/12/07
エコ
断熱ブラインド

窓際は、夏は暑くて、冬は寒くて、快適に過ごせません。そんな悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。窓際の温度差は、エアコンの効きが悪くなったり、電気代が高くなったり、健康にも影響したりします。窓際の温度差を解消するには、どうすればいいのでしょうか。

答えは、ブラインドにあります。でも、普通のブラインドでは、あまり効果がありません。そこで、おすすめなのが、「ダブル・ハニカム構造」のブラインドです。このブラインドは、見た目は普通のブラインドですが、中には空気の層があります。この空気の層が、窓際の温度差を解消する秘密なのです。


動画:SEIKI


空気は熱伝導率が低いので、熱の移動を妨げます。つまり、夏は日差しを遮って涼しく、冬は暖かい空気を逃がさないで暖かくするというわけです。実際に、このブラインドは、窓際の温度差を約10℃も下げることができます。これは、エアコンの使用量を約30%も減らすことができるということです。省エネにもなって、お財布にも優しいですね。

このブラインドは、高性能なだけでなく、見た目も美しいです。ハニカム生地はポリエステル不織布で作られているので、和紙のような風合いがあります。柔らかい日射しがハニカムの形に映し出されて、落ち着きのある優しい空間を演出してくれます。色やサイズも豊富に揃っているので、お部屋の雰囲気に合わせて選ぶことができます。

新しい家づくりを考えている方は、ぜひ「ダブル・ハニカム構造」のブラインドを検討してみてください。窓際の温度差を解消して、快適な生活を送りましょう。このブラインドは、あなたの窓際に新しい風を吹き込んでくれることでしょう。


関連サイト:ハニカム・サーモスクリーン

NEW

  • 快適に眠る。

    query_builder 2024/06/21
  • 地域の力。

    query_builder 2024/06/20
  • 住む。

    query_builder 2024/06/19
  • 杉の家。

    query_builder 2024/06/19
  • カーテンとブラインドの選び方。

    query_builder 2024/06/18

CATEGORY

ARCHIVE