健康の話>これでも安全?【茨城・注文住宅】

query_builder 2021/09/08
健康の話
これでも安全?

住宅火災で恐ろしいのは火災時に発生する有害ガスです。


建物の炎上よりも、燃え始めの火災で壁や天井が焦げ、そこから出た有害ガスを吸い込んだために、一瞬にして逃げる間もなく命を落としてしまうという危険があるからです。室内の火災の最大のリスクは、有毒ガスの発生です。ビニールクロスを熱分解すると、塩酸やダイオキシンのような有害な有機塩素化合物のガスを大量に生成するため、火災時には非常に危険です。


ビニールクロスの製造販売している大手メーカーの注意書きには「ビニール壁紙の残材を焼却しないでください。燃やすと塩化水素ガスなどが発生し、目・粘膜などを刺激しますのでご注意ください」と書いてあります。



火災による死亡原因で70%と一番多いのは「逃げ遅れ」です。逃げ遅れによる死亡には、火災に気づくのが遅れたケースや、就寝中に有害ガスを吸ったため、火災に気づかないまま意識を失ったりし、その後焼死状態にいたったケースも多いといいます。

NEW

  • エコ>森林伐採【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/11/27
  • 価値観>火【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/11/26
  • エコ>あったかい【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/11/25
  • エコ>薪ストーブ【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/11/24
  • 健康の話>体感温度【茨城・注文住宅】

    query_builder 2021/11/22

CATEGORY

ARCHIVE