針葉樹・広葉樹

query_builder 2023/06/02
自然素材
針葉樹・広葉樹

日本料理の装飾にも使われている〝松の葉〟尖っていて痛そうですが、その形状から松の木は針葉樹(しんようじゅ)だと分かります。一方、和菓子の〝桜餅〟お餅を包んでいる桜の葉を見れは、桜が広葉樹(こうようじゅ)だと分かります。木は、その葉のかたちから針葉樹と広葉樹に分類されますが、木の家に使われる木はどちらかといえば、これは圧倒的に針葉樹になります。

ざっくりいえば、柱や梁(はり)などの〝構造材〟に使わられるのは、杉・桧・松といった針葉樹、広葉樹はフローリングなどの〝造作材〟や家具など、ごく一部にしか使われていません。切ったり、削ったり、穴をあけたり。重量が軽く、そのわりに強度もある針葉樹は、抜群の加工性と強度で家づくりにジャストフィットするのです。ついでに価格も安いときています。オール針葉樹の家はありますが、オール広葉樹の家は見かけません。

【針葉樹】|家をつくる木(杉・桧・松・サワラ・唐松・ヒバなど)軟らかい・軽い・真っ直ぐ伸びている・成長が早い、真っ直ぐ伸びるうえ加工もしやすいので、長い寸法が必要な家づくりの材料にはうってつけです。

【広葉樹】|家具などの木(桜・栗・ケヤキ・カシ・ブナ・ナラ・オークなど)硬い・重い・曲がって伸びる・成長が遅い、曲がって伸びるので長いものには加工できませんが、硬さを生かして家具や楽器など多方面で活躍します。

NEW

  • 子ども部屋の変遷

    query_builder 2024/03/04
  • 金利と建築費の関係

    query_builder 2024/03/03
  • 夢を叶える住宅ローン

    query_builder 2024/03/02
  • 「NE-ST」で快適な家づくり

    query_builder 2024/03/02
  • 縁側のある暮らし

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE