家づくりの流れ

query_builder 2022/08/26
お知らせ
家づくりの流れ

トンボハウスの家づくりの流れをまとめました。

①資料請求
ホームページを通じてトンボハウスに興味を持ったら、まずは資料請求をしてみましょう。数日で詳しい資料がお手元に届きます。建築思想からはじまり、各仕様など理解を深める意味で大切な一歩になります。

②初回面談・モデルハウス見学
資料内容を熟視した上で弊社の事務所にて、建物の設計手法・性能・仕様・価格帯などについてゆっくりと説明を受けてみる。合わせて、モデルハウスを見学したり質問をしてみましょう。建築的に価値観(感性・相性など)が合い具多的に話をすすめたい場合は、着手金をもってプランニング(間取り)の作業に入ります。※プランニング前のご相談は何度でも無料です。※ご契約の際は、着手金は内金として扱われます。

③建築地の調査
ご依頼後、実際に建築地を見に行きます。周辺の立地など現地を確かめてから住まい手の要望と合わせて設計します。※土地が決まっていない段階での設計は無論できません。

④土地探しサポート(無料)
建築地をお探し中の方の場合、希望条件に添って土地をお客様と一緒にお探しいたします。

⑤概算見積の提示・お申込み(仮契約)
お客様との遣り取りを通じて プラン(間取り)を決定します。合わせて概算の金額を提示し、ご納得いただけたらお申込み(仮契約)となります。※お申込みの際に仮契約として内金をお支払いいただきます。

⑥実施設計
工事に必要な詳細な図面の作成に入ります。仕様・収納内部・制作家具などの詳細な内容を決めていきます。合わせてキッチンなどの設備をメーカーショールームで確認していきます。

⑦本契約
お打合せの通りに詳細な図面が仕上がり、工事に掛かる厳密な金額も出揃い本契約となります。建築工事請負契約書を締結します。※契約金をお支払いいただきます。

⑧建築確認申請
役所へ建築確認の申請を行います。10日程度で許可が下ります。並行して現場監督が着工準備へと取り掛かります。解体工事のある方の場合、このタイミングで引っ越しをいたします。※中間金でつなぎ融資を必要とする場合は、これ以降手続きができます。

⑨地鎮祭・配置確認
地鎮祭、建築工事の安全祈願と敷地のお浄めを行います。同時に建物の配置や高さ設定の確認と近隣挨拶を行います。

⑩地盤改良工事
地盤調査の結果、地盤改良工事が必要と診断された場合は工事を行います。

⑪着工(基礎工事)
基礎工事の着工に入ります。建築工事のスタートです。第三者機関による鉄筋の配筋検査が行われます。※着工金(中間金)をお支払いいただきます。

⑫上棟(建て方・建前)
家全体の構造材の組み立てを開始し、屋根の一番上にある棟木が乗ることを上棟といいます。感動的な日になることでしょう。当日、担当大工をご紹介します。※上棟式は任意となります。※上棟金(中間金)をお支払いいただきます。

⑬中間検査
構造が組み終わった段階で、第三者機関による構造検査を行います。工事期間中も設計で決めた内容の確認や、色の打合せなどお客様と確認しながら工事をすすめていきます。外構や造園の仕事も併行して打合せを行います。※上棟からお引渡しの間に取り決めた期日に中間金をお支払いいただきます。


⑭木工事完了
大工工事が終わり仕上げ工事に入る前に、お客様立会いで施工図面通りの工事がなされたかの確認をお願いしております。建物の登記依頼をするタイミングです。

⑮竣工(工事完了)
建物工事がすべて終わりましたら、第三者機関の検査員よる竣工検査を実施します。お引渡しまでに是正を済ませます。※役所により申請内容と誤りがないかの完了検査も合わせて行われます。

⑯お引渡し
建物が完成し、工事内容の確認や鍵のお渡し器具の使用方法やメンテナンス方法などご説明をさせていただき、お引渡しとなります。※建築工事代金の清算をし最終金をお支払いいただきます。

⑰定期的にご訪問
定期的にご自宅にご訪問させていただき気になる点などを伺いながら、現場確認させていただきます。※3ヶ月目・1年目・2年目・以降随

NEW

  • 仲良く暮らす

    query_builder 2022/10/01
  • 床下エアコン

    query_builder 2022/10/01
  • 入口の設計

    query_builder 2022/09/30
  • 一貫体制の家づくり

    query_builder 2022/09/29
  • 将来変化に対応

    query_builder 2022/09/28

CATEGORY

ARCHIVE