生活様式

query_builder 2022/06/25
価値観
生活様式

住宅系のテレビ番組や雑誌の影響もあるでしょうが、これから新しく家を建てようとしている人達は、みなさん自分の生活様式をメディアに掲載されている家庭と同じスタイルに、半ば強制的に当てはめようとしがちです。ダイニングにはテーブルと椅子を置き、リビングには3人掛けのソファを置く。けれど、実際に皆が皆そのとおりに生活をしているかといえば、必ずしもそうではありません。気がつけばリビングに置かれたローテーブルで床に座ってテレビを見ながら晩酌をしていたり、ソファーを背もたれにテレビゲームをしていたり。それまでの生活に逆戻りしているのです。

〝暮らしの手帖〟を創刊した名編集者【花森 安治・1911-1978】は、こんな言葉を残しています。〝おそらく、一つの内閣を変えるよりも、一つの家のみそ汁の作り方を変えることの方が、ずっとむずかしいにちがいない〟

家族の生活スタイルというのは、家が新しくなったからといって、そう易々と変わるものではありません。わが家の生活様式や家族一人ひとりの好みなど、いま一度見つめ直したうえで、床材や家具選びに入っても遅くはないでしょう。フローリングにダイニングテーブルのセットよりも、畳に卓袱台(ちゃぶだい)のほうが落ち着くという人はたくさんいらっしゃいます。

NEW

  • 古き良き家

    query_builder 2022/12/08
  • 健康省エネ住宅の価格

    query_builder 2022/12/07
  • 床座が落ち着く

    query_builder 2022/12/07
  • ランドスケープ

    query_builder 2022/12/06
  • 景観法

    query_builder 2022/12/05

CATEGORY

ARCHIVE