調理動線

query_builder 2023/06/28
水まわり
調理動線

キッチンの調理動線とは、料理に必要な設備や備品を効率的に使うための動きのことです。調理動線が悪いと、キッチンでの作業が煩雑になり、心身ともに疲れやすくなります。逆に、調理動線が良いと、キッチンでの作業が快適になり、心身ともにリラックスできます。調理動線を改善する方法は、キッチンでの作業者の動きを注意深く観察することから始まります。キッチンでの作業者の動きは、次のように分類できます。



調理動線とは、料理の際に動く範囲と順序のことです。調理動線がスムーズだと、料理が効率的で楽しくなります。調理動線を計画するには、以下の3つのポイントを考えましょう。

●食材や調味料などの収納場所を工夫する
●カウンターやコンロなどの作業スペースを確保する
●ゴミ箱や食器棚などの配置を見直す


それぞれのポイントについて、具体的な工夫やコツを紹介します。

【収納場所を工夫する】
●よく使うものは近くに置く
●冷蔵庫や食品庫はカウンターやシンクの近くに設置する
●食材や調味料は種類や用途ごとに分類して収納する
●収納容器は見やすく取り出しやすいものを選ぶ

【作業スペースを確保する】
●カウンターは広くて平らで清潔なものを選ぶ
●コンロは火力や操作性が良くて安全なものを選ぶ
●シンクは水量や排水が良くて清掃しやすいものを選ぶ
●作業スペースは常に整理整頓して余計なものを置かない

【配置を見直す】
●ゴミ箱はカウンターやシンクの近くに置く
●食器棚は食卓や食器洗い機の近くに設置する
●ゴミ箱や食器棚は種類や用途ごとに分類して収納する
●ゴミ箱や食器棚は開閉しやすく取り出しやすいものを選ぶ

以上が調理動線についての整理です。参考になりましたか?😊

NEW

  • 金利と建築費の関係

    query_builder 2024/03/03
  • 夢を叶える住宅ローン

    query_builder 2024/03/02
  • 「NE-ST」で快適な家づくり

    query_builder 2024/03/02
  • 縁側のある暮らし

    query_builder 2024/03/01
  • 木の深い世界

    query_builder 2024/02/29

CATEGORY

ARCHIVE